• ホーム
  • 発毛効果があるのはミノキシジルですよ!

発毛効果があるのはミノキシジルですよ!

2019年11月24日
櫛で髪を梳かす男性

ミノキシジルは発毛効果が高いのが特徴です。毛根には毛母細胞があり、髪の毛を成長させるためにとても重要な役目を果たしています。ミノキシジルは、この毛母細胞を活性化させることで新しい毛が成長するという作用があります。

また、毛根には毛細血管がありますが、ミノキシジルは毛細血管を広げる働きがあります。毛細血管を拡張することで、血流がよくなり頭皮や髪の毛に栄養が十分に行き渡ることができるのです。毛母細胞の活性化と、毛根の血管の拡張のこのふたつの作用があることから、ミノキシジルは攻めの成分といわれているのです。

ミノキシジルには外用薬と内服薬がありますが、それぞれ効果が異なります。内服薬は細胞の隅々まで薬効を浸透させる力があるため、非常に効果的です。服用すると毛量が増え、薄毛が改善されるのが実感できます。ほとんどのクリニックで使われており、患者さんの毛量や薄毛に効果があったと報告されました。特に、気になる頭頂部に発毛効果があることから、改善効果が高いことがわかります。

外用薬は、薄毛の改善効果が高いのが特徴です。特に半年以上使い続けた人の9割近くに効果が見られたというデータがあります。抜け毛が減り、発毛効果がみられたひとも9割以上いるということです。内服薬に比べて、外用薬は発毛効果が現れるのが穏やかです。そのため、少なくとも半年は使い続けて様子を見る必要があります。

ミノキシジルの内服薬は医師の処方箋が必要な薬で、市販薬としては発売されていません。個人輸入する方法もありますが、安全性を考えると専門クリニックで処方してもらうのが一番良い方法です。外用薬の方は、ドラッグストアや通販サイトでも購入することができます。

ミノキシジルには初期脱毛がみられることがありますが、一時的なものです。ほとんどは、1ヶ月~2ヶ月で回復します。この初期脱毛は副作用ではなく、正常な現象であると言われています。ミノキシジルは血流を良くする効果があるため、発毛効果が高いのが特徴です。新しい毛が生えてくる時に、細い毛や弱い毛は自然に抜け落ちていきます。薬の効き目が現れたことを示す現象であるとも考えられます。

ミノキシジルは発毛効果が高い薬ですが、効き目が現れるまでには4ヶ月以上はかかるのが一般的です。そのため、初期には効果が現れにくいこともあります。効果を実感するまで飲むのをやめないことが大切です。

関連記事
薄毛は男性だけではなくて女性もなります

薄毛は男性特有のものだと思われていますが、女性でも薄毛や脱毛になる可能性はあります。女性にも男性ホルモンは分泌されているので進行するとAGAになることがあります。ただし量はかなり少なく、男性の1/20程度です。特に要注意なのが更年期で、女性ホルモンであるエストロゲンが減少するため髪に変化が現れます。

2019年12月01日
プロペシアとミノキシジルの併用で確実に発毛させましょう

プロペシアとミノキシジルはそれぞれ髪の毛に対する効果が異なります。抜け毛予防にはプロペシアで、発毛効果が高いのがミノキシジルです。ミノキシジルは毛根の血管を広げて血流をよくする作用があります。毛根が広がると、栄養が十分行き渡るために頭皮が健康になっていきます。頭皮が健康になるとヘアサイクルが正常にな

2019年11月27日
AGAにはプロペシアが効くので手遅れと思わないで!

AGAが進行すると、諦めるしか無いと思う人がいますがそれは間違いです。内服薬のプロペシアを使えばAGAの進行を遅らすことができます。プロペシアにはフィナステリドという成分が含まれています。フィナステリドには、脱毛ホルモンの進行遅延効果があります。還元酵素を阻害してジヒドロテストステロンの発生を抑制す

2019年11月21日